みやま建築設計事務所についてabout_us.html
コンセプトconcept.html
作品work.html
仕事の進め方と料金Flow.html

Q&A

お問い合わせcontact.html
bloghttp://miyamaarch.blogspot.com/
linklink.html

Q. 設計を相談する際に何か用意するものがありますか?

  1. A.新築で土地を取得されている場合には土地の図面、コンバージョンやリノベーションの場合は既存建物や部屋の図面をご用意下さい。土地を取得されていない場合や既存建物や部屋の図面がない場合は手ぶらでご相談して下さい。土地取得からの相談は不動産の仕組みなどから施主に有利な購入方法などアドバイスします。

最初は顔合わせ程度で考えて下さい。もちろん費用はかかりません。

Q&A

Q. 設計事務所と一緒に住宅を建てると建築費用が高そうなのですが?坪いくら位なんでしょうか?

  1. A.住宅の場合は総予算から土地費用・建物費用・設計監理費用・税金や登記・諸費用・地盤改良や杭などの特殊条件、後の資産価値も視野に入れながらバランスを見て予算の組み立てをします。その際に決定された建築費用を目指して設計と見積調整をして進めるので、設計事務所が設計する住宅は高いということはありません。決まったデザインや仕様というのがないので、坪いくら位になるかは最初の総予算の中から決定していきます。

Q. 建物を設計する際に重要にしている事はなんですか?

  1. A.敷地から導かれるもの、アイデンティティー等からコストで決定していきます。空間は壁や床の他様々なもので構成されます。ご要望に答えるにはどのように限られたコストで魅力のある空間を設計出来るかを追求しています。またご要望を押さえた、通常では思いつかないような答えでプランを提供できるように考えています。

  1. Q.工務店やハウスメーカーによっては設計費無料の場合もありますが?

  2. A.建築の設計はコンピュータが自動でしているわけではありません。必ず人が設計をしているので無料であることはまずありません。どこかに設計費が含まれています。ハウスメーカーなどはデザインや設計の規格がはっきりしているので設計費は安いと思います。工務店やハウスメーカーに設計と施工を発注する場合と大きく違うのは工事監理料を頂いている点です。

  1. Q.工事監理って必要なんですか?設計だけを依頼したいのですが。

  2. A.小売製品のように1/1の試作品を作って様々なテストをして完成品を作ることが出来れば一番良いのですが、コスト的に現実的ではありません。建築は生命と財産を守る重要なものであることから、国や学会などが過去の地震・台風・健康被害などからデータを取り建築基準法や法律の他様々な仕様書や指針を定めています。これらを図面に反映して間違いなくきっちり作ることによって建物を丈夫にし、健康被害がないように質を向上させています。

デザインや表面的な材料の間違いは施主でもわかるのですが、設計図が図面の意図通りきっちり

作られていくようにするには施主の代理として専門的な目で監理する必要があります。

きちんとした建物を作り上げるには工事監理は欠かせません。設計だけでは不十分なのです。

当事務所では設計と合わせて必ずご依頼して頂くようにしています。

Q. 要望がたくさんあるのですが。

  1. A.どんなことでも語って下さい。趣味やライフスタイルの中にヒントがあるかもしれません。お金が無限にあればすべての事を実現できるかもしれませんが、限られたコストの中では、何ができて何が出来ないのか、何が後でも出来るのか何が一番重要なことなのかを整理していくことが重要です。考えをご一緒に整理していくのも設計事務所の大切な役割の一つです。

Q. とりあえず間取りだけでも設計してもらいたいのですが。費用はどれくらいかかりますか?

  1. A.建築は間取りだけでは無く、高さと外観デザインも含めて空間を設計することが重要と考えています。そのために立面図や断面図、模型やCG等を用いてトータル的にプレゼンテーションをいたします。最初のプランニング時には費用を頂いておりません。お気軽にご相談下さい。

  1. Q.設計事務所に依頼するメリットってなんですか?

  2. A.大きいメリットとしては、設計と施工の分離という点にあります。建てたい建物を設計図で先に確定し、工事をする業者を相見積もりで決定し、工事監理をすることで品質の高い建物を提供できることです。 建築業者によって間取りやデザインが変わることはありません。

  3. 設計費用がかかる分、建築工事費にかけられる費用が少なくなるのではないかと思われますが、決してそうとは言い切れません。確定した設計図で工事費を相見積もりすることで適正な材料単価を洗い出し、適性価格で施工することが出来ます。また、設計事務所には決まった仕様というのがないので設計上で無駄にコストがかかっているところがあるかどうかを自由な発想で見極めます。

  4. 一概には言えませんが総予算は工務店に単独発注以上、ハウスメーカーに発注以下ぐらいの価格に落ち着きます。

  1. Q.建物が完成するにはどれくらいの期間がかかりますか?

  2. A.一般的な住宅に限ると最初のご相談から約1年~1年半程度かかります。

大まかな目安は「仕事の進め方」を掲載していますので御覧下さい。